2020年02月11日

イッピン「料理を楽しく!もっと便利に!〜新潟 三条のキッチン用品〜」

今回のイッピンは、
新潟県三条市の「キッチン用品」。


新潟県のほぼ中心に位置する
三条市は
昔からの伝統を受け継いだ
「刃物」「作業工具」や
「金属洋食器」
「金属ハウスウェア」などの
工業製品の
一大産業集積地を形成しており、
国内はもちろん
世界にも製品の優秀性が
知られています。


信濃川の本流や
その支枝流が集まる
三条市は、
古くから
越後平野の要衝として
栄えました。


しかし、
信濃川の度重なる氾濫に
悩まされており、
農業以外の生業が
必要とされました。


幸いにも
鉱物資源が豊富で、
広大な山林から
燃料となる炭も
手に入れやすいことから
鍛冶業が
盛んになっていきました。


江戸時代には
「和釘づくり」
農民の副業として奨励され、
江戸の大火などで
需要が急増したこともあり、
産業は拡大、
専業の職人も育っていきます。


江戸中期には
仙台の渡り職人が、
金鎚で叩いて成型する工芸
「鎚起銅器」
(ついきどうき)の技が
お隣の燕に伝承し、
多様な金物が作られる土壌が
出来ました。


明治に入ると
和釘の需要は減少しまが、
三条は
「和釘づくり」から
「大工道具」、「打刃物」へと
鍛冶の技術を昇華。


一方燕は、
和釘や鎚起銅器の技術を
応用して
キセルやヤスリ、洋食器と、
産業を横に広げていくことに
なったのです。


平成21年4月28日に
指定されました。




1. UNILLOY
  (ユニロイ)
 [三条特殊鋳工所
「UNILLOY」とは、
「Unique-alloy」
(ユニークな合金)から
ネーミングしたブランドです。


「薄くて軽い」という
三条特殊鋳工所の
「唯一無二の新しい価値」と、
山田耕民氏デザインによる、
デザイン性を兼ね備えた
ブランドです。


「UNILLOY」の
一番の嬉しいポイントは
何と言っても軽さ。


鋳物とは思えない軽さに、
実際に使ってみると
驚く人が多いそうです。


「FCV鋳鉄」という技術を使い、
厚さ2mmという
驚きの薄さを実現しました。


お鍋の厚みを薄くすることで、
抜群の熱伝導を実現。


側面や底面から
ムラなく熱を伝えるため、
短時間で鍋内を一気に加熱。


温度が下がりにくく、
揚げ物はカラッと、
麺はコシがある仕上りに。


また鋳物の弱点でもある
重みを無くしたことで、
とても使い易いお鍋が
完成したのです。




2. キッチンスパッター
       [鳥部製作所
「鳥部製作所」は
鋏の専門メーカーとして
設立されました。


華奢なデザインがとても美しい、
鳥部製作所の
「キッチンスパッター」は
オールステンレス製なので、
錆びにくく、
ドライバーなどの工具を使わずに
分解できるので、
隅々まで水洗いができます。


キッチンバサミは
清潔に使えることが、
一番のポイント!


片刃には
細かなギザギザがついて、
魚、肉、ネギなどの野菜から
昆布のような乾物まで、
スムーズな切り心地。

エビやカニの爪といった
固い食材や脂の多い食材も、
ストレスなく
きれいに切ることができます。


炭素含有量が高い
ハイカーボンステンレス製で、
耐摩耗性、強靭性に優れています。





3. DYK ナイロン万能スプーン
DYK:ダイク

「 DYK(ダイク)」は
燕三条の大工道具の老舗、
「株式会社高儀」より生まれた
大工道具の製造を通じて培ってきた
技術と理念を活かして作られた
キッチンツールのブランドです。


中川政七商店の
業界特化型コンサルティング事業を
きっかけに開発が始まり、
PRODUCT DESIGN CENTER
鈴木啓太氏の
ブランディング
及び
プロダクトデザインによって
商品化されました。


「 DYK(ダイク)」の由来は
“Design Your Kitchen”。


「DYK」の
ナイロン万能スプーンは、
耐熱性に優れていますので、
火をかけた
フライパンや鍋の中でも
ご使用でき、
炒めや混ぜる等の調理シーンから
料理の取り分けシーンまで
万能に使用できます。


オールナイロンの一体成型で
継ぎ目がなく洗いやすいので、
汚れが溜まりにくく
清潔に使用できます。
posted by ぽっぷらいと at 19:07| 美の壺・イッピン・工芸品・手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イッピン「スパッと切れる!の秘密〜新潟 三条の刃物」

平成26年6月3日のイッピンは
「新潟 三条の刃物」
でした。






1. [HK-1] パン切り包丁
 (包丁工房 タダフサ
先端だけに波刃のある
独特のデザインの


切れ味が鋭く、
パンの切り口が滑らかで
パンくずがほとんど出ません。


柔らかいパンは
潰さずにすんなり、
皮が硬いパンも、
先端部の波刃で
きっかけをつくることで
すっと切れます。


従来の波刃のパン切りと違い、
研ぎ直しをしてご使用出来ます。






2. 宗家秀久「万能剪定鋏」
         (外山刃物


外山刃物の創業は、
江戸時代の文久年間。
創業時より、
植木や華道用の鋏を専門に
製造しています。


近年は、
植木、盆栽、生け花から
ガーデニングへと
流行が変化していることから、
剪定鋏等、園芸用の鋏も
製造しており、

グッドデザイン賞を受賞しています。






3. SUWADA
つめ切りクラシック

     (諏訪田製作所)


諏訪田製作所は
大正15(1926)年に、
関東大震災(1923)後の
住宅復興需要に合わせ
大工職人の為に
「喰切」を製造したのが
始まりです。


刃物の中でも、
「喰切型」つまり
両側の刃が
ぴったりと合わさって
対象を切るという刃物に
特化し、
材料吟味から完成まで
一貫した丁寧な製造に
こだわりっています。


機能本位の美しいフォルムで、
爪の形にカーブした刃のため
巻き爪や変形した爪のお手入れが
可能です。


「クラシック」は
SUWADAのつめ切りの
スタンダードモデル。


カスタムナイフにも使われる
ハイカーボンステンレス鋼を
使用している為、
強度はもちろんのこと
錆びに強く
お手入れも簡単です。


また
汚れやキズも
目立ちにくくなっています。




posted by ぽっぷらいと at 19:00| 美の壺・イッピン・工芸品・手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月11日 「今日は何の日」

令和2年


2月



11



[火]






  今日は、「建国記念の日」
        

   「橿原神宮 紀元祭
  


  毎年2月11日(建国記念の日)に、
  勅使参向のもとに行われる、
  1年を通じて行われる祭典のうち、
  最も重要なお祭りが例祭の「紀元祭」です。
  御祭神の神武天皇が
  橿原宮で即位された古を偲び、
  建国創業の御聖業を景仰する
  国民の祭典として、
  全国津々浦々から寄せられるご奉賛と、
  4千名にも及ぶ参列者によって年々盛大に
  執り行われています。



[目 次]

 1. こよみ

 2. 今日は何の日

 3. 過去の出来事



干支甲申   (きのえさる 、こうしん)
九星九紫火星 (きゅうしかせい)
旧暦令和2/1/18
六曜赤口
(しゃっく、じゃっく、しゃっこう、
じゃっこう、せきぐち)
十二直(やぶる)
二十八宿(よく,和名:たすきぼし)


選日
吉日神吉日、大明日
[凶日]十方暮
[他]復日


令和2年 新月・満月カレンダー
前回獅子座満月(2/9)
今日の月齢17.2
次回魚座新月 (2/24)


季節
二十四節気 立春 (りっしゅん)

二十四節気の最初の節。
この日から春。
七十二候 黄鴬見睨
(うぐいすなく)

山里で鴬が鳴き始める頃。
春の訪れを告げる鴬は「春告鳥」(はるつげどり)とも呼ばれます。
誕生花 アフリカンキンセンカ

花言葉:元気

別名「ディモルフォセカ」。
アフリカのケープ地方の原産。
18世紀後半に発見され、ヨーロッパに伝えられたのは橙色花種の「オーランティアカ」。
誕生石 ウォーターウォーン

宝石言葉:時の流れ

和名は「さざれ石」。
川などに流された鉱物が互いに擦れ合い角が取れて自然に研磨されたもの。
老廃物や毒素を浄化し、新しいエネルギーを呼びよせる。

TOPに戻る


2. 今日は何の日
建国記念の日
 
"建国をしのび、国を愛する心を養う"国民の祝日。
昭和42(1967)年から国民の祝日になった。
この日は、かつて紀元節として奉祝されてきたが戦後は廃止されていたなどの経緯もあり、名称は「建国記念日」ではなく、あくまでも「建国記念の日」。


(旧)紀元節
 
明治5(1873)年から昭和23(1948)年まで祝日とされ、四大節(新年・紀元節・天長節・明治節)の一つとされていた。
日本書紀による神武天皇即位の日・紀元前660年1月1日を新暦(グレゴリオ暦)に換算した2月11日を祝日と定めた。
当初は1月29日だったが、翌年から2月11日に変更された。
戦後、日本国憲法の精神にそぐわないとして廃止されたが、昭和41年に「建国記念の日」として復活した。
明治5(1873)年11月15日、紀元前660年を元年として「皇紀○年」という年の数えかたが作られたが、現在ではほとんど使われていない。


万歳三唱の日
 
明治22(1889)年のこの日、帝国憲法発布の記念式典で、初めて万歳三唱が行われた。


文化勲章制定記念日
 
昭和11(1937)年のこの日、文化勲章令が定められ、文化の発展に優れた業績をあげた各界の人に文化勲章が贈られることになった。



他に
 ・初午いなりの日
  (全日本いなり寿司協会 制定)
  

 ・干支供養の日
  (中外陶園 制定)
  


 ・仁丹の日
  (森下仁丹 制定)
  

 ・わんこそば記念日
  (わんこそば全日本大会運営委員会 制定)
  



TOPに戻る


3. 過去の出来事
1167平清盛が、左・右大臣を経ずに一挙に太政大臣に就任。
平氏政権が確立。
(新暦3月4日)
1694高田馬場の決闘。
中山安兵衛(後の堀部安兵衛)が舅の菅野六左衛門の仇討ちを助っ人。
(新暦3月6日)
1862江戸幕府将軍・徳川家茂と皇妹・和宮の婚儀を江戸城で挙行。
(新暦3月11日)
1875大阪会議。
大久保利通木戸孝允板垣退助らが大阪で会談し、政治改革について協定。
1889「皇室典範」制定。
1889大日本帝国憲法」発布。
1889伊勢神宮で不敬な態度をとったと報じられた文部大臣・森有礼が、国粋主義者の士族・西野文太郎に刺される。
翌日死亡。
1889陸羯南らが日刊新聞『日本』を創刊。
1890軍人・軍属の戦功に対して与えられる「金鵄勲章」が制定される。
1892福島安正少佐がシベリア単騎横断を目指してベルリンを出発。
翌年6月に日本に到着。
1903川上音二郎川上貞奴が日本で初めてシェークスピアの『オセロー』を上演。
1908諏訪湖一周氷滑大会開催。
日本初のスケート競技会。
1911京浜地区で速達郵便の取扱を開始。
料金6銭。
1913日本結核予防協会設立。
19221粒300mがキャッチコピーのグリコが三越百貨店で発売される。
1929ローマ教皇庁とムッソリーニ政権下のイタリア王国がラテラノ条約を締結。
バチカン市国が成立。
1931三菱重工設立。
(三菱造船より改名)
1937文化勲章制定。
1938BBCがカレル・チャペックの戯曲『R.U.R.』を原作としたテレビドラマを放送。
世界初のSFドラマ。
1940皇紀2600年紀元節の詔書発布。日本全国の神社で祭礼が行われる。
1943理化学研究所が粒子加速器・大サイクロトロンを完成。
1970東京大学宇宙航空研究所が5回目の打ち上げで人工衛星「おおすみ」の打ち上げに成功。
日本初の人工衛星。
197187か国が「海底非核化条約」に調印。
1979ルーホッラー・ホメイニー率いる革命軍が首都・テヘランを掌握。
イラン革命政権が成立。
1990南アフリカ共和国で政治犯として捕えられていたアフリカ民族会議の最高指導者ネルソン・マンデラが釈放される。
1998長野オリンピックのモーグル女子決勝で里谷多英が優勝。
冬季大会で日本人女子初の金メダル。
2006東京都渋谷区神宮前の表参道の同潤会青山アパート跡地に表参道ヒルズが開業。
2011エジプト革命。
大統領の辞任を求めるデモの激化により、30年間独裁を続けていたホスニー・ムバーラクが大統領を辞任。
TOPに戻る


posted by ぽっぷらいと at 08:20| 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする