2020年03月10日

イッピン「薫る伝統の和テイスト〜香川 木製品〜」

今回のイッピンは
「香川 木製品」


四国の香川県高松市は、
香川県の県庁所在地であり、
中核市に指定されています。


「高松」の地名の由来は
諸説あるのですが、
「高松郷に
 天を突くような
 大きな松があったから」
とする説があります。


天正16(1588)年、
前年に豊臣秀吉より
讃岐国を与えられた
生駒親正が
「高松城」とその城下町を築き、
寛永19(1642)年には、
松平頼重が
東讃岐を与えられ高松城に入城。


以後、高松は城下町として栄え、
明治維新までには、
ほぼ現在の旧市内にまで広がりました。



香川県と言えば
「うどん」と言われるぐらい
「さぬきうどん」
余りにも有名です。

他にも、
瀬戸内海で大量に獲れる
小魚類を原料とした
「かまぼこ」
米どころ讃岐の
良質の讃岐米を主原料とした
「清酒」「味噌」「米酢」


香川県のほとんどの植林が
「ヒノキ」です。
香川県のヒノキの特長は、
目が込んだとても質が高いということ。

香川県は土地がやせているので
木の成長が遅く、
建築資材になるには
他県より10年程度余分にかかるそうです。
しかし目の込んでいるので
強度が高い良質な木材になるとのことです。


香川県の家具は、
古くは地元需要を満たすための
家内工業的なものでしたが、
戦後の需要の増大に伴い急進を遂げ、
現在では全国有数の産地を形成しています。

主な製品は、
座卓、婚礼家具、食器棚などですが、
その材質の確かさと堅牢さは
定評のあるところです。



  伝統工芸士 市原 吉博さん


和三盆や練りきりなど
和菓子をつくるために使われる
菓子木型をつくる職人は、
全国的にも数人しか存在せず、
四国では市原吉博さんただ1人です。

市原さんは
木に精密な彫りを施して、
立体感、そして使いやすさを追求しています。




  有岡良益さん


有岡さんは、
「肥松」と呼ばれる
松ヤニを多く含む黒松を使った、
木の温もりが伝わ
るボウルをつくっています。
塗料を使わなくても、
木目/の美しいボウルです。


 有岡さんの作品ではありませんが、




3.朝倉彫刻店
  朝倉準一さん


朝倉彫刻店は欄間彫刻を営んでいます。
欄間彫刻で培った知識と技術を活かして
多様な樹種のお箸や箸置き、
ボールペンなどの小物も
制作、販売しています。

ボールペンは曲線を描くフォルムが印象的です。
posted by ぽっぷらいと at 18:00| 美の壺・イッピン・工芸品・手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月10日 「今日は何の日」

令和2年


3月



10



[火]




【休校支援】
 本日3月10日〜31日まで

 吉野家「お子様割引」
    
  新型コロナウイルス感染症拡大による
  臨時休校に伴い、
  牛丼チェーンの吉野家
  「お子様向けの食事支援」が実施されます。
  通常税込み380円の牛丼「並盛」が、
  税込み300円で販売されます。
  「並盛」以外の大きさの牛丼については、
  牛丼「並盛」の割引分と同様、
  本体価格から74円引きとなります。

・対象  :12才以下の子供の食事用の牛丼。
      テイクアウトのみ
・日程  :3/10(火)11時〜3/31(火)24時まで
・対象店舗:吉野家の全国店舗
      (一部店舗では実施していません)
・来店1人につき、特別価格の適用は3食まで。


[目 次]

 1. こよみ

 2. 今日は何の日

 3. 過去の出来事



干支壬子   (みずのえね 、じんし)
九星一白水星 (いっぱくすいせい)
旧暦令和2/2/16
六曜大安
(たいあん、だいあん)
十二直(おさん)
二十八宿(よく,和名:たすきぼし)


選日
吉日神吉日、大明日、母倉日
[凶日]八専
[他]


令和2年 新月・満月カレンダー
今日の満月乙女座満月(3/10 2:48)
今日の月齢15.5
次回牡羊座新月(3/24)


季節
二十四節気 啓蟄 (けいちつ)

蟄虫(すごもりむし)が
戸を啓(ひら)く。
柳の若芽が芽吹き、
ふきのとうの花が咲き、
徐々に春めいてくる。
七十二候 桃始笑
(ももはじめてさく)

桃の花が咲き始める頃。
花が咲くことを「笑う」と表現し、「山笑う」は春の季語です。
誕生花 レンギョウ

花言葉:集中力

満開の大きな株が庭にあると、黄金の水を吹き上げている噴水のように見える。
黄色い4弁の花が沢山付いている。
誕生石 真鍮

宝石言葉:大人の恋

銅と亜鉛の合金で、特に亜鉛の割合が20%以上のものを言う。
別名は「黄銅」。
健康と長寿を表す。
精神の安定をもたらす。

TOPに戻る


2. 今日は何の日

東京都平和の日
 
昭和20(1945)年の今日、深夜0時8分に、アメリカ空軍のB29爆撃機が東京上空に飛来して大空襲が行われ、最大級の被害をもたらした。
現在、東京都では、この日を「東京都平和の日」と定め、都民一人ひとりが平和を考える日として、様々な行事を行っている。


陸軍記念日
 (明治39年 - 昭和20年)
 
明治38(1905)年のこの日の、日露戦争・奉天会戦での日本の勝利を記念。


他に、
・農山漁村女性の日
  

・東海道・山陽新幹線全通記念日
  

たけのこの里の日
 (明治 制定)
  

・名古屋コーチンの日
 (名古屋コーチン協会 制定)
  

・佐渡の日
 (佐渡観光協会 制定)
  

水戸の日
  

横浜三塔の日
 (横浜観光コンベンション・ビューロー 制定)
  

・マルヨのほたるいかの日
 (マルヨ食品 制定)
  

・サボテンの日
 (岐孝園 制定)
  

砂糖の日
  

・サトウ記念日
 (佐藤拓也/セカンドライン 制定)
  

・クラシアンの日
 (クラシアン 制定)
  

・見合いの日
 (エン婚活エージェント 制定)
  

・ミードの日
 (日本ミード協会 制定)
  

・ミントの日
 (「FRISK (フリスク)」/クラシエフーズ 制定)
  

・ミルトンの日
 (ミルトン/杏林製薬 制定)
  

チベット民族蜂起記念日
 
1959年のこの日のチベット蜂起を記念。



TOPに戻る


3. 過去の出来事
BC
662
東征中の神武天皇らが河内国に上陸

(新暦4月20日)
BC
241
第一次ポエニ戦争が終結。
ローマがカルタゴを破り、地中海の覇権がアフリカからヨーロッパに移る。
700法相宗の僧・道昭が火葬される。
記録上日本初の火葬
(新暦4月3日)
710元明天皇が藤原京から平城京に都を移す。
748年まで8代の天皇の都に。
(新暦4月13日)
866応天門の変。
応天門が炎上(閏3月)。
放火の犯人として大伴氏の末裔・伴善男が流刑にされ、大伴氏が歴史の表舞台から姿を消す(閏3月)。
(新暦4月28日)
1276鎌倉幕府が、蒙古再来に備えて築前の海岸に石塁を築かせる。
1378足利義滿が、京都室町に造営した室町殿(花の御所)に幕府を移転。

(新暦4月7日)
1771八重山列島近海で推定M7.4の八重山地震。
大津波により先島諸島に甚大な被害。
死者約1万2千人。
(新暦4月24日)
1865江戸幕府が英仏米蘭の公使に、下関戦争賠償金の支払い延期を求め下関開港を拒否。
1869東京市で町名主制を廃止。
238人の名主を罷免。
(新暦4月21日)
1872文部省博物局(現在の東京国立博物館)が東京・湯島聖堂の大成殿を「文部省博物館」とし博覧会を開催。
(新暦4月17日)
1876
グラハム・ベルが電話の実験に成功。
第一声は「ワトソン君、来てくれたまえ」。
1900「治安警察法」公布。
1905日露戦争の陸の決戦・奉天会戦で日本軍が勝利。
1912袁世凱が中華民国臨時大総統に就任。
1913柳田國男らが、民俗学研究組織「郷土会」を全国拡大し、雑誌『郷土研究』を創刊。
1922第一次大戦終結を記念して、上野で平和記念東京博覧会を開催。
1923Chinaが大正3(1914)年の「対華二十一箇条要求」の廃棄を日本に要求。
日本は拒絶。
1928高柳健次郎が、世界で初めてテレビによる人の顔の画像の伝送に成功。
1941全面改正した新「治安維持法」公布。
2年の予防拘禁制を追加。
1945東京大空襲。
B29爆撃機289機が東京を爆撃。
死者8万人以上。
1956羽田空港・伊丹空港などの管制権を米軍から日本に引き渡し。
1959中国共産党政府の抑圧に反撥してチベットで暴動。
31日にダライ・ラマ14世がインドに亡命。
1960昭和天皇の五女・清宮貴子内親王が島津久永と結婚。
1965気象庁が、富士山頂の気象レーダーでの観測を開始。
1974フィリピン・ルバング島で戦闘を継続していた元日本軍少尉・小野田寛郎を救出。
1977天王星の環を発見。
1982惑星直列。
全ての惑星が太陽から見て95度以内に入る。
1985青函トンネル本坑が貫通。
総延長53.85kmで世界最長。
開業は1988年3月13日。
1988インドネシアのスハルト大統領が1968年以来連続5選。
1997フジテレビがお台場へ移転。
2000東海道・山陽新幹線の食堂車がこの日限りで廃止。
2008チベットで、中華人民共和国からの独立を求めるデモから暴動に発展。
2009昭和60(1985)年の阪神優勝時に道頓堀川に投げ込まれたカーネル・サンダース像を再発見。
翌日引揚げ。
2010鶴岡八幡宮の「公暁の隠れ銀杏」と呼ばれるイチョウが強風により倒壊。
2017韓国の朴槿恵大統領に対する弾劾裁判で弾劾は妥当とする決定。
朴槿恵が罷免される。
TOPに戻る


posted by ぽっぷらいと at 07:17| 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2:48に「乙女座の満月」を迎えました。


今日はスーパームーンの
「乙女座の満月」です。
2:48に満月を迎えました。

令和2年に「3回」起きる
スーパームーンの
1度目ということもあり、
満月の光が通常よりも
ダイレクトかつビビッドに私達に届けられますよ。

  1. 3月10日(乙女座満月):357,404 km
  2. 4月 8日(天秤座満月):357,034 km
  3. 5月 7日(蠍座 満月):361,184 km

残念ながら、雨でお月様は見えませんが、
今回の「乙女座満月」、
新しいシーズンを迎える前に
身の回りや心身を整えたり
お片付けしたりするのに
絶対外せない準備のタイミングです。


乙女座満月から10日後の
3月20日には「宇宙元旦」を迎えます!


つまり今回の乙女座満月は、
「宇宙元旦」から降り注ぐ
新しい運を受け取る準備を整えるために
あるのです。
乙女座満月の力を借りれば、
みるみるうちに
新しい運を迎える準備が整うでしょう。


乙女座は12星座で唯一、
「 調整 」を意味する星座です。
お仕事、人間関係、体調や感情、 
生活習慣など幅広い分野で、 
上手く機能出来ていないものを
スッキリ整えることを得意とします。


更に「乙女座満月」の
約10時間後の昼過ぎに
2月17日から逆行を続けていた
「水星」 が「順行」に転じ、
令和2年2回目の
「全惑星順行期間」に突入します。


この日を境に
これまで停滞していた流れが
グッと勢いを増していきます。 
やろうと思っていたけれど
なかなか手をつけられずにいたことを、
この乙女座満月でもう一度見直してみては!

【満月が起こる場所】乙女座
【満月になる時刻】 3/10 2:48
【ボイドタイム】  17:33〜19:04

posted by ぽっぷらいと at 05:20| 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする