2020年02月11日

イッピン「スパッと切れる!の秘密〜新潟 三条の刃物」

平成26年6月3日のイッピンは
「新潟 三条の刃物」
でした。






1. [HK-1] パン切り包丁
 (包丁工房 タダフサ
先端だけに波刃のある
独特のデザインの


切れ味が鋭く、
パンの切り口が滑らかで
パンくずがほとんど出ません。


柔らかいパンは
潰さずにすんなり、
皮が硬いパンも、
先端部の波刃で
きっかけをつくることで
すっと切れます。


従来の波刃のパン切りと違い、
研ぎ直しをしてご使用出来ます。






2. 宗家秀久「万能剪定鋏」
         (外山刃物


外山刃物の創業は、
江戸時代の文久年間。
創業時より、
植木や華道用の鋏を専門に
製造しています。


近年は、
植木、盆栽、生け花から
ガーデニングへと
流行が変化していることから、
剪定鋏等、園芸用の鋏も
製造しており、

グッドデザイン賞を受賞しています。






3. SUWADA
つめ切りクラシック

     (諏訪田製作所)


諏訪田製作所は
大正15(1926)年に、
関東大震災(1923)後の
住宅復興需要に合わせ
大工職人の為に
「喰切」を製造したのが
始まりです。


刃物の中でも、
「喰切型」つまり
両側の刃が
ぴったりと合わさって
対象を切るという刃物に
特化し、
材料吟味から完成まで
一貫した丁寧な製造に
こだわりっています。


機能本位の美しいフォルムで、
爪の形にカーブした刃のため
巻き爪や変形した爪のお手入れが
可能です。


「クラシック」は
SUWADAのつめ切りの
スタンダードモデル。


カスタムナイフにも使われる
ハイカーボンステンレス鋼を
使用している為、
強度はもちろんのこと
錆びに強く
お手入れも簡単です。


また
汚れやキズも
目立ちにくくなっています。




posted by ぽっぷらいと at 19:00| 美の壺・イッピン・工芸品・手芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする